高知県中部 撮影日記

【野鳥撮影】2022年1月2日 入場料無料の遊園地&動物園!高知県高知市「わんぱーくこうち」へいってみる

 

わんぱーくこうち

高知の人は大体1回は行ったことがあるはず。

 

のいち動物公園のように大きな動物園ではありませんが、のいちにはいないライオンもいます。

小さめのコンパクトな動物園なので、歩き回って疲れるようなこともありません。

赤ちゃん連れの方、おじいちゃんおばあちゃんがお孫さんと来たりと、市民に愛される動物園なんです。

 

わんぱーくこうちとは?

「わんぱーくこうち」は平成5年に高知市制100周年記念施設として開園。

遊園地だけではなく、遊具ありの公園も、小さいけど本気度が高い動物園(ライオンやトラもいます)もあるのですが

入場料も駐車場も無料なんです!

 

もし車をお持ちでなくても、高知の市街地から電車一本で近くまで来れるので、車がなくても問題ありません。

1回だけ乗り継ぎが必要ですが、高知駅前からも電車で来ることが出来ますので観光の方にもおすすめ。

 

前回去年8月に来た時の記事

記事を見る
地元民が愛する小さな遊園地「わんぱーくこうち」(高知県高知市)は入場料無料で動物園まで見られる貴重な場所。

contents1 わんぱーくこうち1.1 わんぱーくこうちへのアクセス1.1.1 使用カメラ、レンズなど   高知県民(特に高知市内の方)なら1度は訪れたことがあるはず?   「 ...

続きを見る

 

 

わんぱーくこうちの写真

 

 

行ったのがお正月の1月2日。

この日からわんぱーくこうちが営業していたので、行ってみました。

これまでいろいろ紹介しておいてなんなんですが、動物園にいる動物は上の3枚しか撮ってなかったですw  なんかスミマセンw

 

 

 

敷地内に野鳥の森というエリアがあります。目を凝らすと結構いろいろ鳥がいるんですよね。

1枚目と2枚目はムクドリ。この前も鏡川を散策しているときに会いました。

3枚目ハクセキレイはリフレクションが良いなと思って撮ったものの、横の枯れた葉っぱ・・絵的にちょっと残念。

 

 

 

動物園、遊園地、大きな遊具がある公園まであります。

先にも書いたように入場料は無料。遊園地の乗り物は有料で、価格は下記を参照ください。

 

乗り物の料金
観覧車 ¥300/1人
メリーゴーランド ¥300/1人
アポロ2000 ¥300/1人
アップダウントレイン ¥300/1人
チェーンタワー ¥300/1人
ボールプール ¥300/1人
ポッポトレイン(日曜・祝日のみ) ¥300/1人
ファファキリン(日曜・祝日のみ) ¥300/1人
のりもの券・・・¥100/1枚 回数券・・・¥1,050/11枚綴(令和元年10月1日改定)
チケットのりもの以外の遊具は、現金にてご利用下さい。

 

ちなみに夏になると大人気の滝エリアは未だに立ち入り禁止です・・・このままなのかな?

 

 

わんぱーくこうちへのアクセス

 

出入口には看板などがありません。こちらの上の画像で真ん中の木をはさんで右側が入口です。(黒い車がうつっているところ)

 

アクセス情報
名称 わんぱーくこうち
住所 高知県高知市桟橋通6丁目9番1号
電話番号 (088)-832-0189
営業時間 午前9時~午後5時
※午後3時30分より飼育管理の都合上、見られない動物がいます。
入場料 無料
定休日 水曜日(祝日の場合翌日)・12月28日~1月1日
駐車場 あり 125台分・無料
その他 路面電車の最寄り駅は「はりまや橋経由桟橋方面行き 桟橋通5丁目下車」
そこから徒歩10分
出入口に看板などがないので、スマホなどのナビアプリを活用ください。

 

 

使用カメラ、レンズなど

 

 

カメラデータ

使用カメラ:D750

使用レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黒宮けいと

高知県在住。 使っているカメラは一眼レフのNikonD750とNikonZfc。 ご用のある方はお手数ですが、ブログのコメント欄からご連絡ください。 詳しいプロフィールはこちら

-高知県中部, 撮影日記