広告 高知県中部 撮影日記

紅葉や花々が美しい!秋の高知県立牧野植物園(高知県高知市)

2023年11月25日

広告

本ページはプロモーションが含まれています

高知県立牧野植物園へ。
家からそんなに離れてないので、ここ数年は年パスを買っていて、よく来ています。

ちなみに牧野植物園。
言わずもがな朝ドラ「らんまん」の影響が強くて、大人気スポットになりました。
平日の開園同時の時間(9時台)でも行列が出来てたりします。すごいね・・。
これからバイカオウレンの咲く時期になると、もっと人が増えそう。

こんこん山広場~南園の風景


写真をクリックすると元のサイズでご覧いただけます。



こんこん山広場、例年この時期は基本的になにも咲いていなかったような気がしますが、綺麗に色んな花が咲いていました。
どの時間帯に行っても光の当たり方が綺麗で、好きなエリアです。

北園はほぼなにも咲いておらず、南園はシンボルツリーでもあるヌマスギの木が染まりつつありました。(上から7~9枚目の縦写真)
ヌマスギの近くにある睡蓮がある池は花の時期を終えています。夏の鮮やかな蓮や睡蓮を思い出すとちょっと寂しいような。

また来ます。



高知県立牧野植物園のアクセス情報


名称高知県立牧野植物園
住所高知県高知市五台山4200-6
電話番号088-882-2601
入場料一般730円 (高校生以下無料)
営業時間9:00~17:00 (最終入園16:30)
定休日年末年始 12/27~1/1
その他 メンテナンス休園あり
駐車場あり(無料)
公式サイトhttps://www.makino.or.jp/


使用機材

使用機材
カメラ Nikon D750
レンズ AF-S NIKKOR 200-500mm F/5.6E ED VR
TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD


 
ブログランキング参加中。バナーを押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ



広告

いつものショッピングでポイントがダブルで貯まる!ポイ活ならモッピー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黒宮けいと

高知県在住のアマチュアカメラマン。 使用カメラはNikonD750とNikonZfc。 今まで撮影した写真はこちらにまとめています。 お仕事依頼などはブログ内のお問い合わせフォームからご連絡ください。

-高知県中部, 撮影日記