人気記事 撮影日記 高知県西部

四万十町「古民家カフェ半平」の風鈴展へ行ってきました★ 8/25まで入場無料で開催中

 

Instagramで古民家カフェ半平で風鈴展をやっていると知って行ってきました!

高知市内からだとオール高速で片道1時間。56号の下道+高速(須崎→四万十中央)までで1時間30分ぐらい。

高速で四万十中央ICを降りると大体10分ぐらいで行けます😊

 

 

古民家カフェ半平

 

1901年(明治34年)、実業家・都築半平の別邸として、四万十最良の建築資材を使った豪壮な構えで建築され、戦後「半平旅館」として使用された。四万十川流域の良材を用いて、江戸の建築技術と当時の歴史を伝える貴重な建築物である。Wikipediaより引用

 

 

カフェですが、風鈴展を見るだけなら無料です。

玄関は開けっ放しで、どうぞご自由にお入りくださいな感じ🙂

 

駐車場はこちらのカフェの前に10台ぐらいは停められそうでした。

 

 

 

ザ・古民家という感じでお部屋は広々。風の通りが良くてクーラーなしでも涼しかった。

夏限定の冷やしぜんざい(650円)いただきました。ほどよい甘味でさっぱりしてて美味しかったです😋

その他にも季節の和菓子セットなどメニューも色々ありました。

お食事メニューはなく、夏以外だと土日限定「半平とんまいカレー」が食べられるそう。

 

 

 

風鈴展は縁側で開催中。

さっきも書きましたが、風の通りがすごく良いのでチリンチリンと涼しげな音を響かせていました✨

ガラスの風鈴は透明感もあってとても可愛いかったし、陶器の風鈴も渋くてかっこよかったです😊

 

 

 

風鈴展で展示されている風鈴は販売もしています。この日も買われている方がいらっしゃいました!

風鈴以外にもお箸置きやコップ、お皿なども販売されていました。

※風鈴以外はお子様の手の届く場所にあるのでお子様連れはご注意ください・・・!

 

 

 

古民家カフェっておばあちゃんの家に来た感じがして、いいですね。

本なども結構色々置いていたのでかなりゆっくり出来そうな感じ。

9時から開いているというのもまた良くて、朝の涼しい時間なんかにのんびりするのにもよさそうだな~と思いました。

 

風鈴展は毎年やっているようなので、また来年も来てみたいです😊

 

 

古民家カフェ 半平へのアクセス

 

 

アクセス情報
住所 高知県高岡郡四万十町茂串町2−3
電話番号 0880-22-2101
営業時間 9:00-17:00
入場料 無料
定休日 木曜日
駐車場 あり 10台ぐらい停められそう
その他 最新情報は カフェ半平(Instagram)

 

 

使用カメラ、レンズなど

 

 

カメラデータ

使用カメラ:D750

使用レンズ:TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037)

 

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kate

高知県在住。 使っているカメラはNikon D750。主に高知で写真を撮っています。カメラ以外の趣味はドライブとかアプリゲームと色々。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-人気記事, 撮影日記, 高知県西部

© 2021 RITO.photograph