その他カメラ関連 日記や雑談

今使っているNikonD750が壊れたら、次に買うカメラは一眼レフ?ミラーレス?

 

今使っているD750。

もちろんコレが壊れたら買い替えになりますが、今のところ壊れたり不具合もなく。

譲り受けたものなので、現在7年目ぐらいかと思います。

 

もし、壊れたら。

次は何を買おうかな?という話です。

 

Nikon使いなら次はミラーレス(Zシリーズ)?

 

Zシリーズも魅力的

 

時代はミラーレス一択!な風潮になっているじゃないですか。

多分ミラーレスにはいきません。

 

なんといってもバッテリーが持たない。出かけるたびに予備バッテリーを複数個持っていく(忘れたらアウト)、

バッテリーの残り容量を気にしつつの撮影。切れたらわざわざ付け替える手間。要は面倒くさがりなのです。

一眼レフならその辺は大丈夫なので、朝から夕方まで写真を撮っていても切れる事はないし。

 

正直Zシリーズもいいなとは思いますけど、、

その性能を生かせるZマウントのレンズ(最低でも望遠~400mm、広角、単焦点)を揃えられるのかと言われれば、ちょっと金銭的に無理な感じもしますし。

ボディ入れて総額いくらかかるのやら?

 

 

やっぱり一眼レフ!

 

D750

 

Nikonから現行で販売されているのは「D780」「D850」

D750の後継モデルになっているD780あたりを買うかなという感じです。


 

D750とは色々な変更点があるのですが、D750とD780のスペック等を比較されている方がたくさんいるのでそちらにお任せして、

魅力的だと思った部分を。

◆3Dトラッキングの動体追尾性能が向上(EXPEED 6による処理性能の向上)

◆裏面照射型CMOSセンサー搭載。常用ISO感度がISO100-51200(D750はISO100-12800)

◆AFエリアもZ6と同じ273点。瞳AFにも対応。

◆ピーキング機能が使用できる て感じですかね~

今まで困ったことはありませんが、バッテリーの持ちも良くなっているようなので、そこも良いなと思うポイントです。

 

 

D780の値段、スペック

 

2022年3月の段階で新品で22万ぐらい。中古で20万ぐらい。

買い替える時にはもう少し下がっているかも。

 

D780スペック
発売日 2020年1月24日
価格 22万前後 中古20万前後
画素数 2450万画素
ISO感度 ISO 100~51200
シャッタースピード 1/8000~30秒
連写速度 約7コマ/秒(最高12コマ/秒)
AF ファインダー撮影時:51点
ライブビュー撮影時 :273点
撮影可能コマ数 撮影可能コマ数(1コマ撮影モード):約2260コマ(CIPA基準準拠)
撮影可能コマ数(連続撮影モード):約4570コマ(当社試験条件)
動画撮影可能時間:約95分(CIPA規格準拠)
メディア SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、およびSDXCメモリーカード
液晶モニター 3.2型・236万ドット(タッチパネル)

 

 

最後に

 

壊れたら買い替えですが、壊れるまでは今のカメラを使う予定。

全く問題なさそうな感じなのであと5年ぐらいは平気そうな気もするw


 

あ。

一眼レフ使ってみたいな~興味あるな~という方にD750もおすすめしておきます。

古いものなのでもう新品では手に入りませんが、中古で大体10万ぐらいです。

Fマウントはサードパーティーのレンズもたくさんあるので、いろんなレンズを気軽に試せていいですよ~。


 

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黒宮けいと

高知県在住。 使っているカメラは一眼レフのNikon D750とフィルムカメラのCanon AF35ML。主に高知で写真を撮っています。 ご用のある方はお手数ですが、SNSのDMからご連絡ください。 詳しいプロフィールはこちら

-その他カメラ関連, 日記や雑談