高知県中部 撮影日記

2021/9/16 牧野植物園で睡蓮やアゲハ蝶を撮る

 

大体月1~で来ている牧野植物園。

来月末で年パスが切れるのでまた更新しないと。年パス3000円ぐらいですが、1回の入場料は730円

月1、2で来ているとすると年間最低12回以上は来ているのでモト取れてます🙂

植物だけでなくいろいろな種類の野鳥や蝶や虫などいるので、写真趣味の方には非常に良い場所だと思います。

今回は1時間ぐらい空き時間があったので来ました~

 

植物園は市街地から車で15分ぐらい。

車をお持ちでない方や、観光客の方向けに高知市では観光名所を周るバス「MY遊バスというのが運行されているのですが、こちらを利用して植物園まで来ることもできます。

高知駅前から運行されています。

 

 

牧野植物園の睡蓮や蝶などなど

 

 

 

普段開花しているのを見る事の無い夜行性の睡蓮。

気温が涼しくなってくると普通に昼間も開花しているのを見る事が出来ます。

1番上の写真のピンクの睡蓮と白の睡蓮は夜行性。

 

この小さな池はいつでも簡単にリフレクションが撮れるので好きです^^

 

 

 

彼岸花もチラホラと。

白い彼岸花が主なようです。南園(竹林寺)に近い駐車場でも咲き始めていました。

 

 

 

アゲハ蝶がひらひら舞っていたので追ってみました。

被写体が小さいほど難しい。色々試して最終的に1/1250ぐらいで撮りました。

望遠レンズなので見失ったら探すのが大変🤣

 

 

 

奇跡的に2匹舞っているのが撮れたのはちょっと嬉しかったです^^

 

 

 

 

こんこん山広場ではダリアの花など色々。

春のような花が華やかな季節も良いけど、落ち着いた色味の今の季節も良いですよね~

 

 

牧野植物園へのアクセス

 

 

アクセス情報
名称 高知県立牧野植物園(まきのしょくぶつえん)
住所 高知県高知市五台山4200-6
電話番号 088-882-2601
営業時間 9:00〜17:00
入場料 一般730円 (高校生以下無料)
年間入園券2,930円
定休日 年末年始 12/27~1/1 その他メンテナンス休園あり
駐車場 あり
その他 公式サイト

 

 

使用カメラ、レンズなど

 

 

カメラデータ

使用カメラ:D750

使用レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

 

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kate

高知県在住。 使っているカメラはNikon D750。主に高知で写真を撮っています。カメラ以外の趣味はドライブとかアプリゲームと色々。よろしくお願いします。 現在、お問い合わせフォームは用意しておりませんのでご用事のある方はSNSのDMからご連絡ください。 詳しいプロフィールはこちら

-高知県中部, 撮影日記

© 2021 RITO.photograph