その他カメラ関連 レビュー

インストール不要!しかも無料!初心者でも簡単に動画の作成ができる「FlexClip(フレックスクリップ)」を使ってみた【レビュー記事】

 

動画を作ってみたいな。と思った方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

自分で撮った写真を繋げて、良い感じの動画にしてみたり。スマホなどで撮った日常の動画を繋げてみたりだとか・・

けど正直、動画を作るのって難しそうですよね。

 

そこで、例えば動画を1から作るのではなく、最初から用意されているテンプレートを使って作れるのであれば、ちょっとハードルが下がりませんか?

そこに自分で撮った動画や写真をはめこんでいくだけで、あっという間におしゃれな動画の出来あがり!

簡単でしかも無料で動画が作れる、そんなサービスがあるんです。

 

それが

FlexClip(フレックスクリップ)

 

FlexClipとは

FlexClipは、PearlMountainが開発するシンプルなオンラインビデオ制作ソフトです。ユーザーフレンドリーでわかりやすく、誰もがプロ級のビデオ制作ができるインターフェースです。現在、世界中の何百万の方から愛用されており、ビジネスシーンからプライベートビデオまで、幅広い動画作品が日々作成されています。

 

実際に使ってみたのでレビューしていきますね!

 

公式サイト「FlexClip」

 

簡単に動画を作成できる!実践してみました。

 

 

 

自分で撮った動画のアレンジなどいろいろできることはあるのですが、私自身が写真を主に撮る人なので、

今回はスライドショーを作成してみました。

 

step
1
こちらのスライドショーメーカーにアクセス。

ここに写真をドラッグ&ドロップの部分に写真をアップロードします。

 

 

 

 

step
2
右上の「次へ」を押して、お好みのテンプレートを選択します

 

 

 

step
3
テンプレートを選ぶと、先ほどアップロードした自分の写真が既にテンプレートに組み込まれています!

この状態でも動画はほぼ完成しているのですが、テキストなどを変更したいので編集していきます。

 

 

 

step
4
左側のバーに色んな項目がありますね。「テキスト」を選択すると色々な演出のテキストアニメーションが選べます。

「音楽」を選択するとあらかじめ用意されている音楽から好きなものを選ぶこともできます。

「カバー」を押すとオーバーレイが選べたり、かなりいろいろな種類があります♪

 

 

 

 

 

step
5
最後に右上にある「エクスポート」で動画を保存します!

たったこれだけで完成です!

 

 

公式サイト「FlexClip」

 

 

有料版もあります。無料版との違いは?

 

 

有料版と無料版の違い

有料版と無料版で大きく違うのは「広告の有無」「映像の長さ」「映像の画質」「無料版は商用不可」ですね。

有料版も無料版も、ものすごく細かい演出を調整したりできるわけではないので、今回私が作ったようなサクッとしたスライドショーや

ちょっとしたお店のPR動画を作るのには向いていると思います。

自分の個性や、オリジナリティを出したい人は他のソフトがいいかもしれませんね。

 

 

使ってみた感想

 

基本的にはテンプレートに用意した素材をはめればいいだけなので非常に簡単。

「動画を作ってみたいけど、ソフトをダウンロードしたり買ったりするほどでもないんだよね」という方には向いていると思います。

 

悪いところは特にないですが、強いて言えば全部英語だから分かりづらい点があったぐらいかな。

 

無料版は広告が入ってしまいますが、お試しで動画やスライドショーを作ってみたい方には良いサービスだなと思います!

興味のある方はぜひ使ってみてください♪

 

公式サイト「FlexClip」

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kate

高知県在住。 使っているカメラはNikon D750。主に高知で写真を撮っています。カメラ以外の趣味はドライブとかアプリゲームと色々。よろしくお願いします。 ご用のある方はお手数ですが、SNSのDMからご連絡ください。 詳しいプロフィールはこちら

-その他カメラ関連, レビュー

© 2021 RITO.photograph