高知県中部 撮影日記

幸せを運ぶ青い蜂♪ブルービーを撮る(ルリモンハナバチ)カメラの設定方法も!

 

🙇‍♂️虫が苦手な方は閲覧注意🙇‍♂️

 

幸せを運ぶ青いハチ、ブルービーって知ってますか?

高知だと、モネの庭マルモッタンで見られることで有名な青いハチです。
去年の夏ぐらいにモネに行ったときに見たんですけど、すぐに見失ってしまって撮れなかったんです・・・
で、今月下旬にまたモネに行くことになったので、その時に今度こそ撮る!!!!と意気込んでいたのですが、、

 

が。

 

偶然近場で見つけることが出来たので思う存分撮ってきました。

 

そもそもブルービーてどんなハチ?

 

正式名称はルリモンハナバチ(ナミルリモンハナバチとも言う)

日本では、2012年8月の第4次レッドリストで新たにDD(データ不足)として掲載されている。都道府県別では、青森県で絶滅危惧I類、京都府と群馬県で絶滅危惧II類、栃木県で準絶滅危惧種となっている。京都府では、1970年代以降は2014年まで発見報告がなかった。大分県では、農地・リゾート開発などにより生息地の消滅や減少、宿主の生息や蜜源の減少により個体数が著しく減少しており、絶滅危惧II類に指定されている。Wikipediaより

 

要は個体数が少なく珍しい蜂。

 

高知ではモネの庭マルモッタン、三原村の星ケ丘公園で見れるとニュースなどでも見たことがあります。
今回私が見たのはそれらとは全然違う場所。

 

ブルービーに出会う

 

🙇‍♂️虫が苦手な方は閲覧注意🙇‍♂️

 

2匹いました。

 

黒と青のシマシマ。大きさはすごく小さいです。
おまけに同じようなサイズ感のミツバチなども飛んでいるので、目を凝らさないと見つかりません。
青色だからって実はそんなに目立たないんですよね。黄色い花とかに止まってくれれば分かりやすいんですけどねw

 

あと写真見返してて思ったのは、あんまりアップで撮るとハエ感(虫感?)がありますので、ちょっと離れて撮った方がいいかも。

 

 

カメラの設定方法

 

最初はNikon独自の機能「3Dトラッキング(被写体の色や形を判別して追従してくれる機能)」でやってみたのですが
被写体が小さすぎる+素早すぎる+背景がごちゃごちゃしてて役に立たなかったので切り替え。
結局いつも使っているAF-C 25点で撮りました。

レンズは望遠でSIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM100-400を使っています。実際の焦点距離は300mm程度。

 

カメラの設定

モード:マニュアル

AF-C 25点

シャッタースピード 1/2000秒前後

ISO感度はオート ~3200

F値はF/5.0~F/6.0

露出 -1.0~-2.0

 

マニュアルモードでなくてもシャッタースピード優先モードでも撮れます。
カメラにあんまり慣れてない初心者さんでも全然撮れます。
ハチが止まっている所を撮るなら絞り優先モードやオートでも撮れる・・・かもしれない。

 

 

おまけ

 

トノサマバッタ?

モンシロチョウ

 

 

使用カメラ、レンズなど

 


 

使用カメラ、レンズ
カメラ Nikon D750
レンズ SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM

 

 

ブログランキング参加中。バナーを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黒宮けいと

高知県在住。 使っているカメラは一眼レフのNikonD750とNikonZfc。 ご用のある方はお手数ですが、SNSのDMからご連絡ください。 詳しいプロフィールはこちら

-高知県中部, 撮影日記