写真 高知県西部

いの町紙の博物館 kotoriのtomori展 小鳥のランプ+ドライフラワーの作品を見に行きました

 

[開催期間] 令和2年12月19日~令和3年1月3日

いの町紙の博物館 kotoriのtomori展

造形・ランプシェード作家 齋藤与志彰さんが土佐和紙で作った小鳥のランプとドライフラワーを組み合わせた作品を展示します。


 

kate
和紙×ランプの組み合わせはとても温かみを感じました。
小鳥だけでなく、猫ちゃんや犬のランプもありました!販売もしていらっしゃいます。

 

パーティー会場のような飾りつけのされた部屋にはたくさんの小鳥が。

和紙で作られた小鳥からは優しい光が出ています。すごく綺麗でした!

 

可愛い・・語彙力を失くして「可愛い・・」しか出てきませんでした(^^)

この日は作者の方もいらっしゃてて、どんどん写真撮ってくださいねー♪と声をかけていただきました。

 

テーブルに並んでいた美味しそうなケーキ(?)もしかしてキャンドルなのかな?

ドライラワーの控えめな色合いが綺麗です。

 

とても可愛いのでひたすら写真を撮りました。

静かな会場でしたので余計に思ったんですがD750(カメラ)シャッター音がうるさいな・・と思いました(笑)

部屋に響き渡ってたし。どうしようもないですけどねえ。

 

平日の午前中だったので貸し切り状態。この寄り添う小鳥達、絵になります♪

 

さっきの写真の逆からも撮ってみました。本当にやさしい色合いで、やさしい光。

 

ドライフラワーと小鳥達。

 

背景玉ボケにしてイルミネーションっぽさを出してみました

 

いの町紙の博物館へのアクセス

 

アクセス

いの町紙の博物館

[住所] 高知県吾川郡いの町幸町110−1
[営業時間] 9:00〜17:00
[定休日] 月曜日
[入場料] 大人500円 小・中・高生100円
[駐車場] 駐車場あり

 

使用カメラ、レンズ

 

カメラデータ

使用カメラ:D750

使用レンズ:TAMRON 17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037)


にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kate

高知県在住。 2020年からカメラが趣味になり、休日はあちこち撮りに行っています。使っているカメラはNikon D750。カメラ以外の趣味はカフェ巡りとドライブなど。よろしくお願いします。 詳しいプロフィールはこちら

-写真, 高知県西部

© 2021 RITO.photograph