撮影日記 高知県西部

2021/09/23 真っ赤で艶やかな彼岸花(曼珠沙華)を撮る

 

お彼岸に入った時期。

その辺をブラブラして彼岸花を撮って来ました^^

 

彼岸花って、昔から不吉な花と言われているんですよね。

小学校の時、帰り道によく咲いていたのですが友達が怖がって、咲いている場所だけ走って逃げていました・・(笑)

「家に持ち帰ると火事になる」というのも聞いた頃がありますが、そのような系統の話の元は「根・花・茎に毒があるから」というのも理由なのかもしれないですね。

 

 

彼岸花の写真

 

 

高知市内では土佐山の彼岸花が大変有名で、見ごろの時期になると多くの見物客がそこへ向かいます。

けど、実は少し郊外へ行くと結構どこでも見れたりするんですよね🤗

なんせ田んぼがいっぱいありますからね~。

確か彼岸花を植える理由はネズミ除けでしたっけ。花に毒があるので直接触ってはダメなんですよね。

 

 

 

珍しく三脚を使って撮ったのですが、微妙~~~~~にピントが合ってない写真があるのは何故なのか😜w

実は新しく買った三脚を使うのはこの日初めて。今までのと使い勝手が違うので早く慣れないと。

にしても、レリーズも使っていたのにピントがブレているのは奇跡。ちゃんと固定できてなかったしら。

 

 

 

彼岸花。濃い赤に光が当たって艶っぽいのも良いですよね。

明るめにはせず、暗めにレタッチしています。

 

1枚目はLightroomアプリでフィルターかけています。青みが足されつつ赤も際立って好きです。

 

 

使用カメラ、レンズなど

 

 

カメラデータ

使用カメラ:D750

使用レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

 

にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kate

高知県在住。 使っているカメラはNikon D750。主に高知で写真を撮っています。カメラ以外の趣味はドライブとかアプリゲームと色々。よろしくお願いします。 現在、お問い合わせフォームは用意しておりませんのでご用事のある方はSNSのDMからご連絡ください。 詳しいプロフィールはこちら

-撮影日記, 高知県西部

© 2021 RITO.photograph